院長がICL研究会でインタビューを受けました

院長がICL研究会でインタビューを受けました
もりや眼科 > お知らせ > 院長がICL研究会でインタビューを受けました

院長がICL研究会でインタビューを受けました

2018.06.05

もりや眼科院長はもともと強度近視・乱視がありましたが、2017年2月にICL手術を受けて眼鏡が不要になりました。今回インタビューを受け、記事になりました。ICLを考えている方は参考になると思います。

ICLを受けた眼科医にお話を伺いました(第1弾)