自分の受診しているクリニックが良いかどうかを判断する目安

2017.04.17 コメントを投稿する

本日は白内障手術11件(乱視用レンズ1件)

無事に終わりました。

自分の受診しているクリニックが良いかどうかを判断する目安

時々患者さんから聞かれる内容で、どの眼科に行ったらいいでしょう?という事があります。

顔見知りの先生は沢山いるので、知っている先生であれば気軽に紹介できます。一方で、同じ眼科であっても名前すら知らないクリニックのほうがずっと多いです。眼科以外だとなおさら良く知らないので分かりません。

テレビで「名医」と謳っている先生が良いかと言うと決してそうではなくて、半分くらいは腕がいいと思う一方で半分くらいはイマイチと思ったりします。雑誌も同じで、「あなたの事を○○円で記事にしませんか?」なんて声がかかるくらいです。

以前とある記事で「社内でスリッパをはいている会社は将来危ない」というものを見かけました。仕事とプライベートでメリハリがついていない、ということだそうです。それを見て、クリニックでも似たようなことがあるのかなと思いました。

ぱっと思いつくのは「掃除が行き届いているかどうか」です。クリニックですから清潔がとても大事なのは言うまでもありません。衛生面という実用上の意味合いもあるのですが、清潔感というイメージの問題もあります。また、掃除は面倒で嫌な仕事なので細かい部分は放置されやすいということもあります。受付や会計などの業務で多忙になると放置されやすいとも言えます。

清掃の重要さにトップがちゃんと気が付いているかどうか、意識の高さが問われます。専門知識が全くなくても分かる事です。一事が万事ともいえるでしょう。

当院では定期的に大掃除を行っています。チェックリストをつくって網羅的にきれいにできるように心がけています。時々私がチェックしますが、とても綺麗です。トイレ掃除もチェック表をつくって、しっかり清掃しましたと分かるようにしています。もちろん開業してもうすぐ5年になると色んなところが経年劣化してしまうのですが。いわゆる「購入したて」のきれいさは無くても、きちんと手入れしています、というきれいさは保てているのかなと思います。

毎年クリニックのすぐ外にツバメが巣を作るのですが、上からふんが落ちてくるので清潔でない、と言う事になりました。ツバメには申し訳ないのですが、クリニックのすぐ外の部分では巣を作れないようにしました。ツバメさんごめんなさい・・