新しいもりや眼科工事の様子

2019.07.10

新しいもりや眼科ですが、工事が着々と進んでいます。

先週は外壁材が搬入されて、半分くらい取り付けられていました。

建物がシートで囲われているので、外観からの変化は少ないです。内部からは、壁が付いた様子が分かります。今回建てている新しいもりや眼科は、私が東京を巡って色んなビルを見て回って良かったと思ったビルの外壁材を使っています。また、ルーバーと呼ばれる金属をつけることで、建物に日光が直接当たることを防いだり、壁面に表情をつけることが出来ます。

私が以前シアトルのアマゾンを見学した時にルーバーがあると、建物の中に入る光が柔らかくなって良いなと思っていました。下の写真では2種類のルーバーが並んでいます。どちらの色にしようか、実物を見てみました(向かって左の色を採用することになりました)

上の写真:外壁は縦のラインが入っているパネルと、平らなパネルがランダムに並びます。

上の写真:1階内部から撮った写真。

上の写真:2回内部から撮った写真