2018年の全症例のICL手術後裸眼視力 

2018.12.28

手術の説明で「手術後この位視力が出ますよ」という説明をしているのですが、折角ならデータでお見せするべきだと思って、当院でのこの一年のデータをまとめてみました。

術翌日は角膜が荒れていることがあって、ゴロゴロするし、視力も十分に出ない事があります。

ICLのレンズの位置が落ち着いていない事もあって、その多くは少し近視が残っています。

手術後1週間すると大抵は角膜の荒れているのが治っていて、ICLは予定の位置に収まっています。

1例だけ手術後1ヶ月で視力が0.9でしたが、この方は3か月目で1.0でした。

グラフは短時間でさっと作ったので、見づらかったらすいません。

これから手術を受ける人の参考になれば幸いです。