もりや眼科ブログ

森谷充雄の眼科ブログ

4月3日にICL説明会を実施しました。

2021.04.05

8名の方にお越しいただいて、ICLの手術の説明をしました。ネットで公開できないような手術中の動画などもみていただきました。手術を行っている医師からの生の声を届けられたと思います。手術を受けるかどうかの判断材料になれば幸いです。


手術後アンケート

2021.04.03

今回の術後アンケートです。

手術準備室スタッフの対応が良かったとお話していただけました。準備室にいる患者さんは不安でいっぱいですので、準備室での対応はとても気を使うところです。

この方は白内障手術に加えてカフーク(眼圧を下げる手術)を実施しました。

視力が上がっただけではなくて、眼圧が術前15mmHgだったのが、術後8mmHgまで下がりました。


もりや眼科 2021年3月の手術実績

2021.04.02

もりや眼科 2021年3月の手術実績

 白内障手術  113件 (うち多焦点レンズ4件) 

網膜硝子体手術 4件

ICL(近視矯正手術)22件

眼瞼下垂手術 8件

眼瞼内反症手術 6件

緑内障手術(流出路再建術)14件

緑内障手術(エクスプレス)2件

眼窩内腫瘍摘出術 1件

翼状片手術 2件

霰粒腫摘出術 3件

網膜光凝固術 8件

ボトックス治療 6件

涙道内視鏡を使用した涙管チューブ挿入術(なみだ目の治療) 7件

 

3月も緊急事態宣言解除の影響で混雑しておりました。電話がつながりにくかったり、待ち時間が長くなるなどご迷惑をおかけして申し訳ありません。4月からスタッフ2名+産休・育休あけスタッフ2名が追加されますので、混雑緩和の方向に向かうと思います。

4月には、ネット予約システムが導入されます。少しずつ活用の幅を広げていく形になると思います。現在の電話がつながりにくい状況が少しずつ解除されていけばと考えております。

 

 

 

 

 

 

 

 


手術後アンケート

2021.03.10

当院では手術を受けた人からアンケートをいただいております。

今回は14名の方に書いていただくことが出来ました。いつもの倍くらいあって驚いています。

「普段点滴で良く失敗されるので怖かったけど、当院ではスムーズに入れてくれて助かった」という声もありました。看護師スタッフに感謝です。

今回掲載したアンケートは、手術前後の不安が多かった方です。術後に目に触れてしまった、ということで不安そうでした。当日はショートメールでやり取りをし、翌日の診察で安心していただくことが出来ました。

 


電話がつながりにくい状況が続いております

2021.03.02
栃木県で緊急事態宣言が解除された影響と、近隣の眼科が閉院した影響で2月中旬より外来が非常に混雑しております。また、それに伴い予約の電話が非常につながりにくい状況になっております。
当院は2019年11月の移転に伴い、電話回線を1回線から2回線に増やしましたが、それでも対応しきれていない状況です。
今後はネット予約システムを導入することで電話の混雑を緩和する方針となっております。
しばらくの間は皆様にご迷惑をおかけすることになりますが、ご理解の程よろしくお願い致します。
ベルが鳴る電話のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや