もりや眼科ブログ

森谷充雄の眼科ブログ

3焦点レンズの術後成績が良いです

2020.10.10

当院では昨年秋から導入している、白内障手術用の3焦点眼内レンズ「AcrySof® IQ PanOptix® Trifocal」ですが、かなりの件数をこなすようになりました。県内では沢山使っている方だと思います。

従来の2焦点レンズと比較して、値段が高いのは難点ですが、それにふさわしい術後視力・満足度を得ています。そのため、現在当院で多焦点レンズを希望される方の多くはこのレンズになっています。

上の写真がパンオプティクスという最新の三焦点レンズです。ギザギザの模様が従来の多焦点とは違います。

下の写真が単焦点レンズの見え方です。遠くにピントを合わせたら近くは眼鏡が必要です。

3焦点レンズは下の写真のように、いろいろな距離にピントが合います。

写真ではスマホが鮮明に見えていますが、そこまではくっきりしないと思います。

スマホは結構目と近い距離で使うことが多いので、3焦点でカバーできる距離より近いことが多いようです。また、スマホは小さくて文字も細かいので、眼鏡が必要になるかもしれません。

3焦点レンズはピントが多くて便利、というだけではなくて、目に入った光を少ないロスで網膜に届ける、という特徴があります。そのため、従来の多焦点レンズと比較してくっきり見えるのです。おそらくこれが患者さんに喜ばれる理由だと思います。

 

欠点としては、夜間運転で眩しくなることなどがありますので、注意が必要です。

当院では以前から多焦点レンズは使用しているのですが、遠くも近くも裸眼視力1.2がでたのはこのレンズが初めてです(必ずしも皆さんがこの視力になるわけではありません)。近隣の眼鏡屋さんがびっくりしていたよ、とお話していました。

 


術後アンケート(ICL)

2020.10.01

毎月術後アンケートをチェックしております。業務改善につなげられたら・・と思っております。

手術がうまくできたつもりでいても、満足してくれているかどうかは別問題なのでいつもドキドキです。今回は皆さん満足していただけたようでした。


もりや眼科 2020年9月の手術実績

2020.09.28

もりや眼科 2020年9月の手術実績

 白内障手術  48件 

網膜硝子体手術 6件

ICL(近視矯正手術)12件

緑内障手術 2件

眼瞼下垂手術 5件

網膜光凝固術 1件

虹彩光凝固術 11件

涙道内視鏡を使用した涙管チューブ挿入術 10件

後発白内障に対するレーザー治療 12件

眼瞼内反症手術 1件

ボトックスによる眼瞼痙攣治療 10件

外来が混雑し始めてお待たせするようになってきました。なるべくお待たせしないように、新しい視能訓練士(ORT)・看護師を採用しました。極力滞在時間を減らして3密状態にならないようにしたいと思います。

 

 


もりや眼科 2020年8月の手術実績

2020.09.01

もりや眼科 2020年8月の手術実績

 白内障手術  36件 多焦点レンズ3件

網膜硝子体手術 6件

ICL(近視矯正手術)10件

眼瞼下垂手術 3件

網膜光凝固術 9件

虹彩光凝固術 7件

涙道内視鏡を使用した涙管チューブ挿入術 2件

涙点プラグ挿入術 1件

後発白内障に対するレーザー治療 14件

眼瞼内反症手術 3件

ボトックスによる眼瞼痙攣治療 2件

霰粒腫摘出術 1件

コロナウィルスの第2波・お盆休みが影響して、手術患者は少なめです。特に白内障手術はいつでもできるので、不自由していなければ急いで行う必要はありません。当院では手術希望の方に安全・安心して手術を受けられるように粛々とコロナ対策を実施します。

 


術後アンケート

2020.08.25

毎月2回、まとまった術後アンケートを拝見しております。

皆さんに満足してもらえているか、ドキドキしながら見ています。

今回も皆さんに満足していただけていそうで安心しました。

いつも思うのですが、手術前の患者さんの不安は大きいですね。今後もなるべく不安を和らげるように頑張りたいと思います。


もりや眼科 2020年7月の手術実績

2020.08.07

もりや眼科 2020年7月の手術実績

 白内障手術  75件(多焦点レンズ2件)

網膜硝子体手術 3件

ICL(近視矯正手術)4件

眼瞼下垂手術 4件

網膜光凝固術 9件

涙道内視鏡を使用した涙管チューブ挿入術 5件

後発白内障に対するレーザー治療 13件

ボトックスによる眼瞼痙攣治療 2件

手術件数が少し回復した感じもしますが、まだまだコロナウィルスが影響しているようにも思います。ご高齢の方はまだあまり活動しない方が良いのかもしれません。ただ、診察を自粛して目の病気が悪くならないようにもお気をつけください。

 


もりや眼科 2020年6月の手術実績

2020.07.06

もりや眼科 2020年6月の手術実績

 白内障手術 39 件 

網膜硝子体手術 6件

ICL(近視矯正手術)18件

眼瞼下垂手術 4件

網膜光凝固術 5件

涙道内視鏡を使用した涙管チューブ挿入術 9件

涙点プラグ挿入術(ドライアイに対する治療) 1件

後発白内障に対するレーザー治療 37件

ボトックスによる眼瞼痙攣治療 4件

眼瞼下垂、眼瞼内反症などの目の形成外科の専門の先生に来てもらっており、手術を受けた方に喜んでいただいています。今後も定期的に来ていただけるようになっており、当院でできることの幅が広がりました。

コロナウィルスが影響して白内障手術などの件数が減りましたが、一方でICL手術は増えました。感染防止の対応をきちんと行うことで、安心して手術を受けられるように取り組みたいと思います。

また、ゆるキャラ選手権に当院キャラクター「モリーさん」が出ております。皆様の投票よろしくお願いいたします。

https://www.yurugp.jp/jp/vote/detail.php?id=00004215