もりや眼科ブログ

森谷充雄の眼科ブログ

アーカイブ

笑気ガス麻酔で楽に手術を受けることができます

2019.05.19

笑気ガス麻酔を導入しました

以前から歯科では良く使われていたようなのですが、眼科の世界でも最近急速に普及をしているようです。栃木県の眼科では当院が初めての導入になります。

笑気ガスの効果としては、意識はそのままで、痛みを取って、恐怖感を和らげる作用があります。「眼科の手術室に入るのが怖い」と考えている人にはうってつけだと思います。腎臓が悪い人、肝臓が悪い人、肺が悪い人、心臓が悪い人、みんなに使う事ができます。

早速、院長も使用してみました。スポーツをしている人は麻酔がかかるのに時間がかかるようで、3分くらいしてから徐々にお酒に酔っている感じになってきました。スタッフは1分ほどでバッチリかかりました。個人差はあるようです。

意識がなくならない麻酔なので、手術終了後そのまま帰宅することが可能です。当院では希望する方にこの麻酔を行っております。楽に手術を受けたいと言う方、是非当院にご相談ください。


新もりや眼科 鉄骨組み立て作業

2019.05.14

ようやく鉄骨が納品されました。全国的に現在鉄骨が不足しているようで、予定よりも約1か月遅くなってしまいました。

届いた鉄骨が組みあがる様子をみるとワクワクします。

 


もりや眼科 平成31年4月の手術実績

2019.04.26

もりや眼科 平成31年4月の手術実績

 白内障手術  68件 (うち多焦点眼内レンズ7件)

ICL(近視矯正手術) 4件

硝子体手術 6件

緑内障手術(繊維柱体切除術・流出路再建術) 3件

緑内障手術(虹彩光凝固術)5件

涙道内視鏡を使用した涙管チューブ挿入術 3件

後発白内障に対するレーザー治療 17件

網膜光凝固術 11件

ボトックスによる眼瞼痙攣治療 1件

霰粒腫摘出術 件

眼瞼下垂症手術 8件

患者さんになるべく安心して手術を受けて頂けるよう、手術中なるべくお話をするようにしています。手術自体に興味がある方には、今手術でどのような作業をしているかをお話します。全く別の話しの方が良い場合には、「昨日の食事は何を取りましたか?」とか、電車の駅名のお話をしたりします。別のことを考えると手術の緊張が少しほぐれます。

来月中旬、当院に笑気麻酔を導入します。これも、手術中の痛みや恐怖感を和らげる作用がある麻酔です。とても良い麻酔のようですので、またご報告したいと思います。

 

 

 

 


もりや眼科建築中です

2019.04.25

建築資材が全国的に不足していて予定より少し遅くなりましたが、ようやく上物の建築がはじまりました。まだ鉄骨を組み立てているだけですが、既にかなり迫力があります。今後もりや眼科が出来ていく過程が楽しみです。

 

 


もりや眼科 平成31年3月の手術実績

2019.03.30

もりや眼科 平成31年3月の手術実績

 白内障手術  94件 (うち多焦点眼内レンズ9件)

ICL(近視矯正手術) 6件

硝子体手術 12件

緑内障手術(繊維柱体切除術・流出路再建術) 3件

緑内障手術(虹彩光凝固術)10件

涙道内視鏡を使用した涙管チューブ挿入術 4件

後発白内障に対するレーザー治療 21件

網膜光凝固術 14件

ボトックスによる眼瞼痙攣治療 3件

霰粒腫摘出術 1件

眼瞼下垂症手術 4件

多焦点レンズを使用する頻度が増えてきて、ご満足いただける症例が増えてきました。従来の多焦点レンズの他にEDOFというレンズもあって、選択肢も増えてきました。乱視も治せる多焦点レンズもあって、多焦点レンズ適応となる患者さんの幅も広がってきました。今後新しく出る多焦点レンズもかなり性能が良いようなので、随時アップデートしていきたいと思います。

 

 

 


新もりや眼科 埋め戻し作業

2019.03.11

新しいもりや眼科ですが、少しずつ工事が進んでいます。

今回は埋め戻しと言って、基礎を作るために掘った部分を埋める作業です。

 

 


もりや眼科 平成31年2月の手術実績

2019.03.04

もりや眼科 平成31年2月の手術実績

 白内障手術  67件 (うち多焦点眼内レンズ14件)

ICL(近視矯正手術) 5件

硝子体手術 8件

緑内障手術(繊維柱体切除術・流出路再建術) 4件

緑内障手術(毛様体光凝固術)2件

涙道内視鏡を使用した涙管チューブ挿入術 5件

後発白内障に対するレーザー治療 11件

網膜光凝固術 4件

ボトックスによる眼瞼痙攣治療 1件

霰粒腫摘出術 1件

眼瞼下垂症手術 1件

先日、岡山県にある眼科を見学に行きました。ドクター、スタッフともに素晴らしい方ばかりで、見習いたい工夫が沢山ありました。スタッフと情報を共有して、日常の診療・手術に役立てていきたいと思います。

 

 


サイクロG6(CYCLO G6) 緑内障の新しい手術②

2019.02.08

サイクロG6の経過がとっても良好なので、その様子を伝えたいなと思いました。

以前の記事

サイクロG6(CYCLO G6) 緑内障の新しい手術

12月に1件、2月に2件行いました。

2月の症例は他院で緑内障手術を3回行ったものの、眼圧が上がってしまった症例です。そのままだと失明するから、もう一度だけ頑張りましょうと伝え、サイクロG6を実施しました。

2月の症例はまだ術後6日ですが、

眼圧30.8mmHgが10.0mmHgへ

眼圧53.6mmHgが9.9mmHgに下がっていました。

12月に行った症例は術後2か月目ですが、眼圧が40mmHgだったのが13mmHgに下がっていました。

術後黒目の周りの白目がとっても充血します。点眼をしっかり行うと充血が早く治ります。

また、術後数日間は逆に眼圧が上がりますが、その後下がります。手術直後眼圧が上がるけど心配ないよ、と事前に説明しています。


新もりや眼科2019年1月 基礎作り

2019.01.29

新もりや眼科2019年1月 基礎作り

今回の工程は基礎なので、時間が長いわりにあまりぱっとした変化はありません。一番のハイライトは8分50秒あたりからのコンクリート流し込みです。ただ、これもどこに流し込んでいるのかが見えません。