もりや眼科

ブログ

新しい多焦点レンズパンオプティクスの素材が新しくなりました

2022.04.07

2019年から当院で採用している、3焦点眼内レンズ「パンオプティクス」ですが、遠く、中間距離、近くがとてもよく見えて当院でも患者さんの評価が高いレンズです。以前書いた記事はこちら

このパンオプティクスに新しい素材のものが発売されました。クラリオンという素材ですが、長期間にわたって透明性を維持するというものです。

手術後診察しても、やはりとてもきれいです。手術後に5人に一人程度おきると言われている後発白内障を防止する効果があります。価格はもともとのパンオプティクスよりも1-2万円程度上がることになります。

クレジットカードやPaypayなど
複数のお支払いに対応しております。

送迎バスが運行しており、手術前後に
安心して通院いただけます。

当院のご予約は
お電話・WEBにて承っております。

Facebook
Instagram
WEB予約