緑内障の点眼を正しくつけましょう その③ 楽に点眼できる道具 

2012.11.26

今回は
白内障手術 8件(角膜混濁、前嚢石灰化)
硝子体手術 3件(糖尿病網膜症、黄斑前膜)
すべて無事に手術を終えました。



緑内障の点眼を正しくつけましょう その③ 楽に点眼できる道具 

 

前回は点眼の方法について書きましたが、それでも点眼が上手くできない人は結構沢山いらっしゃいます。「点眼瓶を目の上に固定する」のは意外に難しいものです。手が震えてしまう方は、無理と言っても良いのかもしれません。そんなときは、簡単に点眼できる道具に頼るのもひとつの手段です。
rakura02
 

商品の宣伝をしているようで、若干気が引けますがニューらくらく点眼は結構使いやすい道具です。今まで何人かに使ってもらいましたが、なかなか評判がよいです。
これに点眼瓶をセットして、目の上に乗せると点眼瓶の固定が格段に良くなります。rakura04rakura07

こんな感じで使用します。真上を向くのが難しい場合には、座ったままよりも寝た状態で点眼した方が点眼が良く入るようです。そんなに高くないので(500円位?)お勧めです。もし試したい方は、当院に置いてありますのでスタッフに言ってください。

小山市 結城市 筑西市 栃木市 下野市 古河市 栃木市 白内障手術 緑内障手術 もりや眼科