もりや眼科

ブログ

花粉症の初期治療

2014.01.28

本日は
白内障手術8件
眼瞼内反症手術 1件
翼状片手術1件 
全て無事に終わりました。

いよいよ花粉症の時期ですね。栃木県あたりでは2月中旬ころに花粉が飛散するようです。
丁度バレンタインデー辺りの時期ですね。 私も花粉症(鼻炎ですが)を持っているので、この時期になるとうんざりします。
少しでも花粉症の症状を抑えたい方に対して、アレルギー性結膜炎(と鼻炎)の初期治療を行っております。
内服や点眼を早期に始めることで、アレルギーの発症時期を遅らせたり、重症度を減らすことができます。

花粉の初期治療
2週間前辺りから点眼や内服を開始した方が良いようなので、もうそろそろ開始時期ですね。
今年はアレルギー性結膜炎の新しい薬もでたので、希望の方には試してもらおうかと思っています。
当院では、院内のテレビで点眼や内服の紹介をしています。ご希望の薬がある方は言ってください。




クレジットカードやPaypayなど
複数のお支払いに対応しております。

送迎バスが運行しており、手術前後に
安心して通院いただけます。

当院のご予約は
お電話・WEBにて承っております。

Facebook
Instagram
WEB予約